なぜ痩せない??の疑問を徹底解明!
痩せやすい、痩せにくい
違いは基礎代謝力にあった!

間違ったダイエットを繰り替えしていませんか?

本来、消費エネルギー(日常生活での活動量)が摂取エネルギー(食べる量)を上回っていれば、自然と体型維持でき、美しく健康的な体を手に入れることができるはずです。

だけど…

  • 「食事制限しているのに痩せない」
  • 「おやつを我慢しているのに痩せない」
  • 「頑張って運動しているのに痩せない」

悩んでいる女性はとても多いのです。

一言で「痩せる」といっても人の体は千差万別。同じように食べているのに太る人もいれば太らない人もいます。ライフスタイルや体質によっても差異はありますが、最も大きな原因のひとつが「基礎代謝量」の違いです。
無理なダイエットや過激な食事制限でリバウンドを繰り返している方は、この基礎代謝量を低下させてしまっているのかも!

基礎代謝量って何?

1日に必要とされるエネルギーの内訳 円グラフ

11日に必要とされるエネルギーの内訳

私たちの体で消費されるエネルギーの大半を占める基礎代謝量。基礎代謝量とは、体温を維持したり心臓を動かしたりするときに消費されるような、生命維持のために必要最低限のエネルギー量です。

基礎代謝低下による脂肪増加量試算

2基礎代謝低下による脂肪増加量試算

この基礎代謝量は、性別や年齢、生活習慣などによって様々変化し、男女問わず18歳前後から加齢とともに自然に低下していきます。
基礎代謝が低下する主な原因は、脂肪を燃やす筋肉量の減少です。20歳を過ぎると1年に体重の1%の筋肉が自然に衰えていき、若い頃と同じ食事量を続けるだけで、年間約0.3kgの脂肪が体に蓄積されることになります。たかが300gと思いがちですが、10年後には3.4kgの脂肪が増加する計算になります。

脂肪のつき方も年々変化し、30代以降はお腹や腰周りに脂肪が蓄積されていきます。

自分の基礎代謝量と総消費エネルギー量を把握しよう!

必要エネルギー量&基礎代謝量をチェック!

では、みなさんの必要エネルギー量、基礎代謝量どのくらいかご存知ですか?
必要エネルギー量&基礎代謝量をチェック!

1身長・体重・年齢

それぞれ数字で入力してください

2生活活動強度

以下のいずれかにチェックを入れてください。

3結果

  • あなたの基礎代謝量は・・・約kcal
  • 総消費エネルギーは・・・約kcal
  • あなたの年代基礎代謝量は・・・約kcal
  • ハリス・ベネディクト方程式に基づき15歳~80歳女性の基礎代謝量のみ算出可能。
  • 男性には対応しておりません。ご了承下さい。
  • 基礎代謝量と必要エネルギーは小数点第1位で四捨五入。
  • あくまで目安とお考え下さい。

基礎代謝量を上げて、痩せやすい体へ

代謝機能が衰えてくると、「巡りが悪くなる⇒冷える⇒脂肪や老廃物が体内に蓄積⇒太る」という悪循環に陥りがちです。

代謝力チェック

  • 体温が低い
  • 冷え性である
  • 肩こりや腰痛がある
  • 同じ姿勢でいることが多い
  • 姿勢が悪い
  • 入浴はシャワーで済ませることが多い
  • 無理なダイエットを続けている

上記に1つでもあてはまると、基礎代謝量が10%~30%低下しているといわれています。
30~49歳女性の平均代謝量は1170kcal。この代謝量から30%低下していると、819kcalしか消費できなくなっていることになります。平均基礎代謝量と低下した基礎代謝量の差280kcalの蓄積が太りやすい体質の原因となっていきます。

しかし逆に言うと、左記の1つでも気をつけてみると基礎代謝を上げていけるのです。

基礎代謝力を高めて、脂肪燃焼!痩せ体質へ!

体温が1℃上昇すると、基礎代謝量は13%増加します。まずは体温を上げていくことから始めてみましょう。

基礎代謝があがると・・・

  • 全身の細胞に酸素や栄養素が運ばれ、新陳代謝も活発になるので細胞が活性化し、顔や肌のハリつやが良くなります。
  • 内臓機能も活発化し、体の不調を緩和していきます。
  • 脂肪がやわらかくなり、燃焼しやすくなります。

「基礎代謝力 = 脂肪を代謝する力」は代謝反応によって「脂肪が溶けて燃える」ということ。ヴァン・ベールでは、この代謝反応を活発にし脂肪が溶けて燃えやすい状態をつくっていくことで、基礎代謝力を高めていきます。
さらに、フルハンドマッサージで滞りがちなリンパの流れを促進し、老廃物を排出しやすい状態をつくり、健康的な体づくりをサポートしていきます。

肥満、リバウンドに悩んでいる方は1カ月集中本格スリムコース
冷え、むくみに悩んでいる方はアーユルヴェーダ痩身コース

安心して通えるサロン作りのために

ヴァンベール3つの約束

  1. 明確な料金体系
  2. 無理な勧誘は致しません
  3. 安心・安全のメニュー

JEO認証サロン

JEO に本エステティック機構 認定サロン

ヴァン・ベールでは、48項目の厳しい審査基準をクリアしたサロンに与えられる、JEO(日本エステティック機構)認証サロンを、新規オープンサロンを除く全サロンで取得しています。

AEA加盟店舗

AEA加盟店舗

ヴァン・ベールはエステティック業界の業界団体である、日本エステティック業協会に加盟し、業界の発展、振興に協力しております。